これまでの実績

2013.01.31

丘陵地の住宅・別荘向け乗用モノレ-ルの導入

以前より各地の電気装置の設計・製作を手掛けている中で、こんなものがあったらいいなとか、ユーザーが不便に感じているものの問題解決が図れればビジネスに繋がるのではないかと考えていました。
 
そうした中で、丘陵地の住宅や別荘においては、自動車などの乗降場所から家の玄関までが急傾斜やらせん状階段が多く、高齢者などにとっては不便をきたしており、体に負担のかからない移動手段を求めている人が多く存在することが分かりました。
 
そこで地元の伊豆半島や軽井沢の別荘地の管理組合等を調査しましたところ、丘陵地にある住宅や別荘が数万戸あり、大衆車購入程度の価格であれば導入を検討してもよいという、一定の層があるという結果が出ました。
 
そこで、当社ではサ-ビスを重視した提案営業の一環として、既存のエンジン式荷物搬送用モノレール販売会社と連携し、未だ普及していない「丘陵地の住宅・別荘向け乗用モノレール」用の主に動力部分である電気装置の開発生産という新事業に取組むことを決定しました。

施工例

設置場所 長野県北佐久郡
軽井沢町中軽井沢
高低差 17.5m
モノレール走行距離 約32m
傾斜角度 25°~30°
走行距離 <上り>
通常 : 20~25m/分 低速 : 15m/分

<下り>
通常 : 18m/分  低速 : 5m/分
電動機 3.9kw/4p
3相AC200V50Hz
定格荷重 3人乗り(390kg)
その他 自動遠心ブレーキ、駐停車・緊急負作動電磁ブレ-キ付
設置場所 長野県北佐久郡
軽井沢町軽井沢(旧軽井沢)
高低差 14m
モノレール走行距離 約28m
傾斜角度 25°
走行距離 <上り/下り>
通常 : 15~18m/分
低速 : 10m/分
 (可変速制御)
 
電動機 フェライトマグネットモ-タ
AC100V 1000W
定格荷重 2人乗り(180kg)
その他 自動遠心ブレーキ、駐停車・緊急負作動電磁ブレ-キ付

主な電気式動力装置式乗用モノレ-ルの特徴

・音の大きい従来のディ-ゼル式エンジンタイプに比べ、低騒音で無公害
・人が乗り降りする乗用式のため、危険のないよう停車前に低速にスピ-ド
 コントロ-ルができる、安全と快適さに配慮した機能を装備
・急傾斜のため上りでは比較的高速に、また安全面から下りは上り速度より
 緩やかにした走行速度可変可能
・安全対策として非常時は①インバータ式の回生ブレ-キ、②常用制動機と
 手動用ブレ-キレバ-、③電源OFF時ブレーキONとなる、3重の安全構造
・車椅子ごと乗車できるバリアフリ-乗用装置

戻る

会社案内


【本社】
〒410-0873
静岡県沼津市大諏訪568
TEL:055-923-2321
FAX:055-921-7028

【秦野営業所】
〒259-1305
神奈川県秦野市堀川552
TEL:0463-88-7227
FAX:0463-88-7227
 

ページの先頭へ