社員の「ひとこと」Blog

2020.08.11

夏休み 2020

 夏休みが今年は大きく短縮されてしまって、子供たちの夏の楽しみが減ってしまってかわいそうに思います。

休んでいたんだから当たり前だなんていう人もいるとは思います。

私の周りにもいました。

ですが、自粛を余儀なくされて、遊びにも行けず、家に籠っているしかなかった子供たちが楽しみを取り上げられるのは、やはり可哀そうだなと思ってしまいます。

コロナが早期終息することを願うばかりです。

子供の頃の夏休みはどう過ごしてましたか?

私の子供の頃の夏休みといえば、朝から再放送されているアニメを見て、そのあと友達と遊んだり、兄弟とゲームをしたり、学校のプール開放のタイミングで泳いでいた記憶があります。

あとは、親と旅行に行ったり、キャンプをしたり、プールにいったり、頻度はかなり低かったとは思いますが、今思えば非常に楽しかった良い思い出です。

そして、忘れてはいけないのが宿題。。。絶望の二文字です。。。

毎年、毎年最後まで溜め込んでいました。。。

小学生の頃はそれでも少しはやって、後半に残りをやるといった具合でしたが、中学生になると、最後の3日くらいで友達と協力して一気にやっていた記憶があります。(笑)

2人してなにもやっていないものだから、競争になったり、絵を描くときに途中過程を見せ合うのが少し恥ずかしかったり。。。

懐かしい記憶です。

今年学生をやっている子供たちは宿題とかどうなっていたのでしょうか?

そんなに量が出ていなかったのか、それとも時間を取り戻すためにすごい量が出ていたのか、私みたいに溜め込んでしまっていなかったのか。

わからないですが、子供たちが「いつかはそんなことあったな」、「あの時期ほんとに辛かったけどだいぶ忘れちゃったよ、懐かしい。」

なんて友達同士で話せる未来が作れるように、子供たちが我慢をして耐えてきた分、大人たちが頑張らないといけないなと感じました。

引き続き警戒、注意した行動を適切に行いながら、景気が少しでも良くなるように、経済活動を行っていきます。

そして、新型コロナウイルスが早期終息しますように。

トラックバック

トラックバックURL: