社員の「ひとこと」Blog

2020.07.06

元気BODYになるために

 この頃は暑い日も出てきて徐々に夏を感じます!

雨ばかりですけどね。。。

夏は美味しいものを食べたり、海や川に出かけたり、楽しい季節ですよね。

ですが、そんな夏の天敵 夏バテには注意ですよ?

夏バテは真夏にかかるものと思っていませんか?

この時期でも夏バテになる人は多いんです。

たまに暑い日が続いたと思ったら、急に3月並みの気温になって温度差から体調を崩し、夏バテに。。。

暑い、寒いでうまく睡眠がとれず夏バテに。。。

身体的疲労、精神的疲労が溜まり夏バテに。。。

など、様々な要因が考えられます。

以下、1つでも当てはまるものがある人は夏バテかもしれません。

体がだるい、疲れが取れない、やる気が出ない、食欲がない、立ち眩みがする、眠れない、体がほてる

いかがでしょうか?

残念ながら、わたしは見事夏バテが確定しました。。。悲しい(;´Д`)

そんなわたしみたいな方に対処法です。

眠れない、体がほてる人は

暑さと冷房の繰り返しで自立神経に不調が起きているかもしれません。

こまめに上着を脱ぎ着する、暑い日はエアコンを活用して就寝、タイマーを1時間でセットがおすすめです。

だるい、疲れがとれない、やる気が出ない人は

水分、ミネラル、エネルギーの不足が原因です。

バランス良い食事、栄養補助食品を活用する、飲み物を時間をかけてゆっくり飲むなどが効果的です。

食欲がない、立ち眩みがする人は

の暑さや冷たいものの摂りすぎで胃腸が弱っている可能性があります。

胃腸薬を活用しましょう。

立ち眩みには、鉄分を多く含む食品がおすすめですよ。

ここまで書いてきて自分に当てはまっている内容だけに、勉強になりました。

夏バテが続くと、楽しいイベント、食事も辛いものに変わってしまうかもしれんません。

日々の生活の中で、少しづつ修正、改善して、健康な元気BODYを手に入れます。

トラックバック

トラックバックURL: